2011年03月16日

Twitterのチカラ


110316-4.jpg

【後ろのインド人風の人が気になる の画】



今日も(というか昨日?)も残業で
帰宅後パッタリでした(+.+)(-.-)(_ _) ..zz


アクセスカウンタが今までにない数字になっていて
びっくりです( ̄■ ̄;)!?


FFしたーい・・て方が
ブログを渡り歩いてたりするんでしょうか(= ̄∇ ̄=)



TVが少しずつ・・・というか急に通常営業になってきました。
相変わらずACのCMは多いですけども。






地震発生後の心に残るつぶやき というサイトのURLが
Twitterでリツイートされてきて
読んでいたら、なんだか涙がでてきました。


日本もまだまだ捨てたものではないな・・と
思わされるつぶやきがいっぱい。

こういう小さなことに気づいて
つぶやいてくれる人達も素敵です。
心が温まります。



とはいえ、原発の不安あり、被災地の治安悪化あり、
物資の買い占めあり、余震あり、寒さの復活あり・・・
で、状況はまだまだ深刻です。




買い占めについてのつぶやきは多いです。

「コンビニでは商品は順調に入荷されているらしい。
パニック買いが品薄を引き起こしているだけ。商品はちゃんと入荷してます」
 
「大抵のお店が品切れの時に「申し訳ありません」という
お知らせを貼っているけど、
うちの近所には「そんなに必要ですか?
皆が最低限買えるようにしませんか?」
と貼っているお店がある。みんなそれを読んで我に返っている。
他の店もできませんか?」


などなど。

パニック買いちょっとは落ち着いてきたみたいですが・・。

やはり普段から備蓄しておかないと
だめですね・・・。わたしも気をつけよう。



地震以降、Twitterにはリツイートが多くて、
小さなつぶやきがどんどんみんなに広がって
心に響いて、気づいて、
それが「応援」につながっている気がします。



夜、静岡でもM6の地震があり、
愛知も結構揺れました。
長く揺れて怖かったです(´;ω;`)



まだまだ不安のさなかにありますが・・・

被災してないわたしは今できることをしっかりやって
あまり不安がらないようにして、
この国の弱っているところを補えるくらいでありたい・・・
と思います。







(;゜ロ゜)ハッ




@数時間で出勤・・・


てことで、少し寝ます。(さっきまでも寝てたけど)






では。
〆にカワイイ樽さんの姿をお借りして応援のメッセージを。








110316-5.jpg



110316-6.jpg



110316-7.jpg



110316-8.jpg




今日は寒くなりそうです。


少しでも早く春の暖かさが訪れますように・・・・。


posted by あに at 05:22| Comment(2) | TrackBack(0) | FF11外&music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あにさんこんばんは!ポンポン持った樽ですw先日相方がコメントしたように今は関東の実家に避難中です。全国いろんなところで被災地を応援していただいて本当に有り難いです。あにさんのように、被災地の様子と自分の日々の生活にギャップを感じる方も多いと思いますが、個人的にはいつも通りの生活をしてほしいなと思います。もちろん節電とか個人で無理なく出来る範囲のことをするのは大事ですが…。こんなときだからこそ、他の土地の人には元気でいないとね!その元気はきっと国の弱ったところを補うエネルギーになるよ〜o(^-^)o
またヴァナで一緒に遊べる日を楽しみにしてます(^O^)/
Posted by M樽 at 2011年03月17日 00:58
to M樽さん

こんばんは!コメントありがとうございます。
力強いコメントになんだか安心しました。嬉しいです。

以前とったSSを、まさかここで使わせてもらうことになろうとは、予想もできなかったですね・・・。
いろいろSSを眺めていて、
なんだか今の気持ちにぴったりだったので使わせてもらいまいた。
樽はみてるだけで和みますし(*´Д`*)

関東でもいろいろ大変とききます。
いつも通りの生活でないこと自体がすでに大変かと思います。
体を大切にしてくださいね。
そして力を蓄えてください!

わたしもできることをしながら、日々ちゃんと生活します。
FFしてないのに寝るのは遅いんですけどネ・・・ヽ(´∞`)ノ

わたしもヴァナで一緒に遊べる日を楽しみにしてます!(*゜▽゜)ノ
Posted by あに at 2011年03月17日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。